スケジュール管理ソフト Schedule Board クチコミで30万人が利用する実力派のスケジュール管理ソフト Rumix
Home > サポート > ログの確認方法
Schedule Board(Web版)のログの確認方法です。

・エラーコード(「E2092」など)は、エラーの内容を示すものであり原因を示すものではありません。ログの方に、手がかりがある可能性があります。
・ログではエラーが起きた日時付近の内容を見る必要があります。再現できるエラーは、再度、故意にエラーを起こして、ログの末尾を確認する方が、簡単です。

@ Webの管理画面で、右上の「ログ」をクリックします。



A SBIO.dll または aspx.dll の[見る]ボタンをクリックします。

aspx.log ASP.NET アプリケーションのログです。
SBIO.log SBIO.DLL のログです。ファイルの読み書きは基本的にSBIO.DLLで行っていますので、ファイルI/Oに伴うエラーでは、こちらに有用な情報が書かれている場合が多いです。
下の方ほど新しい情報が書かれています。
※ログが長期間分たまっている場合には、表示に時間がかかります。

 スケジュールが登録できない、書き込みエラーなどの現象は、アクセス権の設定が適切でないことによる可能性があります。下記ページを参考に、アクセス権を確認して下さい。

アクセス権の設定・確認方法




(c) 2008-2018 Rumix International Corporation All Rights Reserved. 会社概要 特定商取引法 個人情報保護法 ルミックス・インターナショナル株式会社